1641
Cast >>Cheryl Dunye
Director >>Cheryl Dunye
Writer >>Cheryl Dunye
Producer >>Cheryl Dunye
Genre >>Short
Country >>USA

 総合ポイント 3点/5点満点中
内容 >>3 演技 >>3 演出 >>3 音楽 >>3

 レビュー
Oh my ...
シェリル・デュニエが学んだ「バニラ・セックス」と言う言葉について語る。

デュニエがロサンジェルスのLGBTの会議で聞いた言葉「バニラ・セックス」について語っている。器具とか使わずに、ノーマルな事をそういう風に呼ぶらしい。監督がモノクロのヌードも披露している。
(Reviewed >> 4/27/12:DVDにて鑑賞)

 100本映画
という訳で、「Pariah / 日本未公開 (2011)」を観たうえで気になった女流監督シェリル・デュニエの短編集を。1本づつやると大変だし、気がつけば私の100本映画も100本所か、1000本目間近なんですよ。これを一本ずつカウントしてしまうと、1000本に到達しちゃうのもある。3分くらいしかないのもあるしね。

シェリル・デュニエはテンプル大で学び、映画の世界に入った。ラトガース大学で美術学修士号取得。今は母校テンプル大学で教えている。彼女はこの映画の世界に入った時からオープンなレズビアン。最初の作品「Janine / 日本未公開 (1990)」は、高校時代に出会った女性について語っている。仲の良かったジーニーにレズビアンを告白してから変わったという話。次の作品が「She Don't Fade / 日本未公開 (1991)」。こちらは物語。中々面白かった。この映画の続編が「The Potluck and the Passion / 日本未公開 (1993)」。1年後の記念日にポットラックでお祝いするという作品。女ならではのギトギトとした関係がレズビアンにもある。中でもよく出来ていたのが「Greetings from Africa / 日本未公開 (1996)」。90年代初期によく見られた芸術志向な作品。「Chameleon Street / 日本未公開 (1989)」を彷彿とさせる。

シェリル・デュニエの初期作品はスパイクの初期作品のように本人が演じている。実際にシェリルの事を「レズビアン版のスパイク・リー」なんて呼んでいる人たちも居る。見た目も何となくスパイクぽい雰囲気。この前にチラっと書いた通り、アリス・ウォーカーの書いた「カラー・パープル」は小さい頃から抑圧されたセリーが、夫の愛人であるシャグと出会い愛し、そしてセリーの人生を無茶苦茶にした「ミスター**」とですら、セリーはシャグを愛したという共通点で友情を築いていく。でもまあスピルバーグの映画「The Color Purple / カラーパープル (1985)」にはその部分は全く描かれませんでした。たんなる容易いキスの描写だけ。だから映画は着地点が見えずに、ミスター**は悪い奴で、セリーの性解放も描かれずにイマイチだった。そんな所に現れたのが、このシェリル・デュニエ。ある程度スパイク・リーの「She's Gotta Have It / シーズ・ガッタ・ハヴ・イット (1986)」の出現で、黒人女性は性解放されたが、レズビアンである事までは開放されていなかった。シェリル・デュニエは「The Watermelon Woman / ウォーターメロン・ウーマン (1996)」にて、オープンに公表している初のメジャー会社制作による黒人レズビアン監督となった訳です。でもその後のメジャー作品「My Baby's Daddy / マイ・ベイビーズ・ダディ (2004)」は、どうにもこうにも面白くない映画だったよね。

 トリビア
シェリル・デュニエによるショート映画。3分位しかない。

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0181122/
Not available from Wikipedia
Not available from Allcinema

 関連商品(アマゾン)
DVD or VHS
from Amazon.com
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Information

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2012-04-28
>> HOME