2365
Cast >>Michael Jai White (Al Simmons / Spawn), John Leguizamo (Clown / Violator), Martin Sheen (Jason Wynn), Theresa Randle (Wanda Blake) ...
Director >>Mark A.Z. Dippe
Writer >>Alan B. McElroy
Producer >>Clint Goldman
Genre >>Action
Country >>USA

 総合ポイント 4点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>5 演出 >>4 音楽 >>3

 レビュー
Spawn an era of visual effect and black hero
アル・シモンズ(マイケル・ジェイ・ホワイト)は、軍の破壊工作員だったが、ジェイソン・ウィン(マーティン・シーン)に無理矢理陥れられ、汚い仕事もやってきた。しかしそのウィンに裏切られ、火をつけられ殺されてしまう。地獄に落ちたシモンズは、ヘルスポーンとして地獄の軍隊を指揮すれば、婚約者(テレサ・ランドル)が居る地球に戻すと約束される。悪魔の手下クラウン(ジョン・レグイザモ)は、ウィンへの復讐を餌にして、シモンズを説得させ、シモンズはその要求を受け入れるが...

黒人向け雑誌JETによれば、スポーンを演じたマイケル・ジェイ・ホワイトは、メジャーなコミックブックのヒーローを演じた初の黒人俳優になるとの事だ。確かに今までの黒人ヒーローは一般的な町の男性がヒーローになるパターンばかりだった。この地獄と地球の間で苦悩しながら戦う普通じゃない男に、マイケル・ジェイ・ホワイトという男はピッタリだった。キックの時にはあの高々と真っ直ぐに上がる脚は、アニメかマイケル・ジェイ・ホワイトにしか出来ない美しさ。彼の身体能力の高さが、アニメと実写の境を無くしてしまう。また当時話題になった特殊効果はさすがに今見ると時代を感じる。でもマイケル・ジェイ・ホワイトの動きの美しさは時代を全く感じさせない。ただ物語がもうちょっと丁寧に描かれていれば良かったと思う。テレサ・ランドル演じた女性の気持ちが中途半端で、観客は中々汲み取れない。

本物の黒人のヒーロー達もいつも自分達の立場で苦悩してきた。国の為に戦ったアメリカ黒人軍人もそうだった。またマーティン・ルーサー・キング牧師やマルコムXにオバマ大統領だって、アメリカという国と黒人社会の狭間に悩まされた事だってあった。マイケル・ジェイ・ホワイトが演じたスポーンも同じなのである。それ故の哀しさもこの映画からは感じられた。
(Reviewed >> 6/4/12:DVDにて鑑賞)

 100本映画
いやー、マジカッコいいわ、マイケル・ジェイ・ホワイト!!まあ私だっていつかは死ぬでしょ。その瞬間にマイケル・ジェイ・ホワイトが現れて、映画でよく見るみたいに羽交い絞めで首をコキっとやって殺されたいね。ちょっと抵抗する振りして、最後にマイケルの匂いかぐけどさ。まあそんな話はどうでもよくて、この映画によって、マイケル・ジェイ・ホワイトは黒人として初のアニメキャラクターのヒーローを演じたのです。まー、スタジオ側はよくお金出したと思うよ。しかもまだこの頃はマイケル・ジェイ・ホワイトもそんなに有名じゃないからね。今でも...とかいう意地悪な声は、(∩゚д゚)アーアーきこえなーーい。

スポーンは地獄によって運命を翻弄された男。地獄によってその偉大なパワーを手に入れたけど、元々の性格からそのパワーをアンチヒーロー的な使い方をしている。まあ切ない訳ですよ。システム、ザ・マン、権力者...によって命すらをも操られ、死んだ後にだって、その運命を牛耳られてしまう。そんな感じって、黒人の境遇と似ている。いきなり捕らえられて、不潔で窮屈な船に乗せられて、やっとなんとかたどり着いたと思ったら売られて、働かされて、結婚しても別々にされたり、そして何も残せず死んで、でも死んでも隔離された墓に入れられて... 切ない。スポーン、切ないよー!!

マイケル・ジェイ・ホワイトのあの筋肉質でムチムチした体は、ああいうヒーローキャラのムチムチのスーツに良く合ってるよね。そしてマイケル・ジェイ・ホワイトの綺麗な蹴りも最高だったけど、クラウンを演じたジョン・レグイザモも凄かった。感想にすっかり書くのを忘れちゃったけど。下品で最低なクラウン。クレジット見るまで、レグイザモと分からない位。ずっと知らないイギリスの俳優辺りが演じると思ってたもの。軽快に演じてましたね。レグイザモは本当に芸達者。あんな憎たらしいキャラクターを演じられるのも彼だけ。

唯一の不満があるとすれば、あの男前なマイケル・ジェイ・ホワイトの顔があんまり見れない事かなー。勿体ないわー。しかもあんなに不細工になって... まあそのギャップも切ないのよね。あんなに男前で強くて完璧な男が陥れられてしまう。でもアンチヒーローになるって辺りがね、最高なのよ。

というかさ、未だに黒人のアニメキャラって少ないよね。主役級は未だにない。もっともっと見たいわよ。「スポーン2」とか「スポーン・ザ・リターン」とか見たいわよ!!!まだまだマイケル・ジェイ・ホワイト、いけるで。

 トリビア
有名な漫画を映画化。主演にはアクションスターとして活躍しているマイケル・ジェイ・ホワイト。共演にはジョン・レグイザモ、マーティン・シーン、そしてテレサ・ランドル。

 その他

 受賞歴
* Academy of Science Fiction, Fantasy & Horror Films, USA
1998 Nominated Best Make-Up

* Blockbuster Entertainment Awards
1998 Nominated Favorite Male Newcomer : Michael Jai White
1998 Nominated Favorite Supporting Actor - Horror : John Leguizamo
1998 Nominated Favorite Supporting Actress - Horror :Theresa Randle

* Sitges - Catalonian International Film Festival
1997 Won Best Special Effects (Industrial Light and Magic (ILM))
1997 Nominated Best Film : Mark A.Z. Dippe

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0120177/
http://en.wikipedia.org/wiki/Spawn_(film)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=83769

 関連商品(アマゾン)
DVD or VHS
from Amazon.com
Blu-Ray
from Amazon.com
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
from Amazon.co.jp
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Informationプライバシーについて

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2012-01-09
>> HOME