534
Cast >>Laila Odom (Sandra 'Pepa' Denton), G.G. Townson (Cheryl 'Salt' James), Mandela Van Peebles (Sweet Tooth), Cleveland Berto (Hurby Azor / Steve Azor), Arnold Pinnock (John P. Edmunds), Jermel Howard (Treach), Isys Alexis (Latoya Hanson / Dj Spinderella), Monique Jasmine Paul (Dee Dee 'DJ Spinderella'), Carlos Albornoz (Prince Markie Dee) ...
Director >>Mario Van Peebles
Writer >>Abdul Williams
Producer >>Shakim Compere, Queen Latifah, Steve Solomos
Genre >>Biography
Country >>USA

 総合ポイント 4.25点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>4 演出 >>4 音楽 >>5

 レビュー

(Reviewed >> 2/19/21:TVにて鑑賞)

 100本映画
"C'mon girls, let's go show the guys that we know"

ソルト(シェリル・ジェームズ)とぺパ(サンドラ・デントン)という塩コショウデュオに、DJのスピンデレラ(ディードラ・ローパー)という3人によるラップグループ「ソルト・ン・ペパー」。未だに、ラップグループというべきなのか、ラップデュオと呼ぶべきなのか悩む。ライフタイム・チャンネルにて放映したこの自伝映画を観れば答えが分かるはずーと、意気込んで観ました。なんと、あのマリオ・ヴァン・ピーブルズが監督でございます。

2005年6月、ソルトことシェリル・ジェームズ(GG・タウンソン)と、ぺパことサンドラ・デントン(レイラ・オドム)は、VH1放送のヒップ・ホップ・オーナーのリユニオンで一緒の舞台に立っていた。だが、2人が再会して話すのは実に4年ぶりであった。遡ること1985年、クイーンズ区コミュニティ大学の看護学科にて、シェリルとサンドラが出会った。2人は意気投合し、一緒にシアーズの電話カスタマーセンターで働き始めると、そこには後のキッドゥン・プレイというコンビを組むクリストファー・リードとクリストファー・マーティン、コメディアンとなるマーティン・ローレンス、そしてミュージックプロデューサーを目指し学校に通っていたハービー(クリーブランド・バートー)がいた。ハービーと付き合い始めるシェリルは、ハービーの手伝いでレコーディングをすることになる。

女性同士が仲良くなっていく様がリアル。ああいうノリはすごく分かる。逆に話さなくなったりで離ればなれになっていく様もリアル。友達が働く場所も一緒になったら、色々と見えてああいう風になっていくんだろうなと。そして、何よりも80年代のヒップホップ界が賑やかで明るくて最高。キドゥン・プレイとマーティン・ローレンスという人物が、デビュー前から知り合いだったというエピソードは、それだけで強烈だ。そういうインナーサークルに恵まれたからこそ、デビューして世界に羽ばたいていける。80年代のヒップホップ界のエピソードが満載で、ぺパとファットボーイズのプリンス・マーキー・ディの話も良かった。時代とともに、ノーティ・バイ・ネイチャーが出てきて環境が変わっていく。2人ともに随分と男性たちに振り回されてきた。そしてそれが2人のキャリアの浮き沈みに影響していく。ミュージシャン物語では、割とありきたりかもしれないが、みんなどこも同じ感じなのだろう。

製作者の1人がソルト・ン・ぺパと同世代で一緒にヒップホップ界を駆け抜けてきたクイーン・ラティファ。彼女たちが駆け抜けてきた時代、そして一緒に抱えていた悩みや苦悩を切に感じる。

 トリビア

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
https://www.imdb.com/title/tt10098464/
Not available from Wikipedia
Not available from Allcinema

 関連商品(アマゾン)
DVD or VHS
Not Available
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2021-02-26
>> HOME