1919
Cast >>Danny Glover (John Henry), Tom Hulce (Quinn), Lynn Whitfield (Pollie Ann), Barry Corbin (Mr. Jenkins), Thelma Houston (Edna), Lou Rawls (Jim Wallace) ...
Director >>Ray Danton
Writer >>Samm-Art Williams
Producer >>Bridget Terry
Genre >>Drama
Country >>USA

 総合ポイント 4.25点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>5 演出 >>3 音楽 >>5

 レビュー
You can hear John Henry's hammer ring
ジョン・ヘンリー(ダニー・グローバー)は奴隷だったが、奴隷解放宣言にて自由となった。自分の足でウエストバージニアに向かって、そこで仕事を得ようと思っていた。しかしそこですぐにポリー・アン(リン・ホイットフィールド)に出会う。しかしポリー・アンには力仕事で稼ぎの良いスパイク(ジェームス・ワトキンス)が居た。スパイクの雇い主であるジェンキンス氏に、ハンマー使いでスパイクに勝ったら雇って欲しいと願い出、それが実現する事になった。ジョンはスパイクに片手だけで挑み、見事に勝利し、仕事もポリー・アンも手に入れた。幸せだったジョンだが、ジェンキンス氏が蒸気ドリルを使うので、人員を減らすといわれたジョン・ヘンリーは、今度は蒸気ドリルと戦うことを宣言するのだった。

「Tall Tales & Legends」というテレビシリーズの1エピソード。アメリカの伝説を物語にしている。今回はジョン・ヘンリー。黒人の間で神話や歌となっている男である。ハンマーと肉体と精神力で戦ったジョン・ヘンリー。フォークロアのヒーローだ。様々な学者が研究しているが、様々な見解があり過ぎで、本当の所はどれが本物か分からない。でもこの物語は非常に上手く作っている。ヘンリーと仲良くなるジムを足したのが面白い。しかもルー・ロウルズが演じている。しかも妻役がテルマ・ヒューストン。2人が語り手となって歌で伝えていくのも面白い。そしてトム・ハルスも物語の語り手となっていく。ダニー・グローバーは、ジョン・ヘンリーに相応しい精神力の強さを持っている。

これがもうちょっとお金の掛けた映画制作だったら、もっと面白かっただろう。唯でさえ、人々が語り続けてきたフォークロアの面白さがあるのだから!
(Reviewed >> 3/29/13:DVDにて鑑賞)

 100本映画
フォークロア(民話)の人物として語り継がれているジョン・ヘンリー。日本に比べると、それほど人々に使われている訳ではないし、完全なる車社会のアメリカだけれど、鉄道建設はアメリカの歴史とは切り離せない。前にも書いたように、囚人が労働力として使われたのが鉄道建設でもあった。フォークロアの中でジョン・ヘンリーは、鉄道建設に従事し、トンネルを切り開いていく中で、労働力を最小限に抑えられる蒸気ドリルという機械を導入し、労働者を解雇しようとした時、ジョン・ヘンリーはハンマーだけでその蒸気ドリルと戦い、なんと勝ったという英雄なのである。しかしフォークロアなので、語り継がれていくうちに、少しずつ話の内容は変化を遂げており、様々な人々が研究しているが、どれが本当かは分からない。

そんな様々な民話や伝説をドラマ化したシリーズ「Tall Tales & Legends」の一つ。こういう作品はPBSで放送されがちだけど、この作品はケーブルのショータイムにて制作され放送された。その伝説の男ジョン・ヘンリーをダニー・グローバーが演じている。そして語り手となるのが、多分架空の人物であろうクインを演じたトム・ハルス。良いよね。そしてヘンリーの妻であるポリー・アンを演じたのがリン・ホイットフィールド。という3人の名前を挙げて、ある事がぴーんと来る人はエンタメ・マニア。舞台俳優だよね。この作品も、だからか舞台ぽい。外でロケしていないのもあるかもしれない。そしてルー・ロウルズやテルマ・ヒューストンなんていう歌手が出演して歌っているのも、舞台ぽさをより一層引き立たせている。ルー・ロウルズの役は良い感じです。ジョン・ヘンリーと友達になる同僚で作業中に怪我してしまう。その事もあってヘンリーは蒸気ドリルと戦う事になるのですわ。

様々な違う見解のある民話を上手くまとめたのガ、サム=アート・ウィリアムス。黒人の脚本家。主にテレビの脚本家で、ウィル・スミスの「フレッシュ・プリンス・オブ・ベルエアー」とか、マーティン・ローレンスの「マーティン」とかも書いている。

そしてジョン・ヘンリーの歌をアレンジしたのが、ゴスペルシンガーのアンドレ・クラウチ。最後にテルマ・ヒューストンが歌うのが印象的。

ジョン・ヘンリーの歌といえば、沢山の歌手が歌っているが、やっぱり聴き応えのあるのはフォークも勉強したハリー・ベラフォンテのバージョン。歌詞とかも他の人のとはちょっと違う。最後はホワイトハウスに埋められているのですわ。


 トリビア
民話・民謡になっているジョン・ヘンリーの物語をダニー・グローバーでドラマ映画化。

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0183310/
http://en.wikipedia.org/wiki/Tall_Tales_%26_Legends
Not available from Allcinema

 関連商品(アマゾン)
DVD or VHS
from Amazon.com
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Information

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2012-10-22
>> HOME