1900
Cast >>Jeff East (Huckleberry Finn), Paul Winfield (Jim), Harvey Korman (The King), David Wayne (The Duke) ....
Director >>J. Lee Thompson
Writer >>Mark Twain (novel), Robert B. Sherman
Producer >>Arthur P. Jacobs
Genre >>Musical
Country >>USA

 総合ポイント 3.75点/5点満点中
内容 >>3 演技 >>5 演出 >>3 音楽 >>4

 レビュー
ポール・ウィンフィールドと70年代。

映画の内容は皆が知っている通り「ハックルベリーの冒険」。何の代わりもない。私がこの映画が好きな点は1点。ポール・ウィンフィールドの演技。彼の演技こそ、70年代が残してくれた遺産。

70年代というと、ブラックスプロイテーション(もちろん、ブラックムービーの歴史において)。誰もが、「黒人らしく」を映画で演じていた時代。所が、ポール・ウィンフィールドは、「自分らしさ」を求めた。彼は、いつもナチュラルに男性を演じる。わざとカッコよく歩こうとはしないし、当時の流行の言葉を乱用しないし、大げさに振舞わない。当時一番カッコよかった筈の「黒人らしさ」が、ウィンフィールドの演技の場合は、「自分らしさ」が一番カッコよくて、70年代のカッコよさを超越している。いつも自信に満ちた力強い声と、真っ直ぐ見つめる眼力が溢れ、見るものに勇気を与える。そんな彼らしさが、今回の映画では、彼が歌った歌に集約されていた。

だからこそ、中途半端に終わってしまった映画のストーリーの先が、見える気がした。必ずや彼が演じたジムが幸せに暮らしているに、違いないという思わせる程の力強い眼。

ポール・ウィンフィールドの演技とは、そういうものだ。
(Reviewed >> 5/21/04:DVDにて観賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
原作はもちろんマーク・トゥエイン。出演に、「サウンダー」にてオスカー主演男優賞にノミネートされたポール・ウィンフィールド。

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
US Official SiteNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0071634/
http://en.wikipedia.org/wiki/Huckleberry_Finn_(1974_film)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=18128

 関連商品(アマゾン)
DVD or VHS
from Amazon.com
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
from Amazon.co.jp
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Informationプライバシーについて

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2006-06-02
>> HOME