2996
Cast >>Will Smith (Hancock), Jason Bateman (Ray), Charlize Theron (Mary) ...
Director >>Peter Berg
Writer >>Vince Gilligan, Vincent Ngo
Producer >>Michael Mann, Will Smith ...
Genre >>Action
Country >>USA
Release (US) >>07 / 04 / 2008
Release (JP) >>08 / 30 / 2008

 総合ポイント 3.5点/5点満点中
内容 >>3 演技 >>4 演出 >>4 音楽 >>3

 レビュー
Hang Over...
ジョン・ハンコック(ウィル・スミス)は不思議な力を持ち、LAの街で悪者を捕まえていた。しかし過去の記憶の無いハンコックはアル中で、建物等をすぐ壊す為に最近は市民から不評だった。そんなときに列車事故から救ったレイ(ジェイソン・ベイトマン)の案で更生しようとするが、レイの妻メアリー(シャーリーズ・セロン)はハンコックをなぜか毛嫌いするのだった...

途中までは面白かった。ワクワク期待感みたいのがどんどん沸いてきた。途中までは松本人志の「大日本人」がドラマ化されているような感じで、面白かったのだ。ヒーローがエイリアンとかモンスターじゃなくって、同じ人間の形で人間を成敗しているのも好きだ。ただハンコックの過去が分かるようになってからは、期待感もなくなり、今の悪いハリウッド映画のようだった。やっぱりそこに逃げちゃうのだ。そこが一番大事だと思うのに。楽しみなラストも尻切れトンボ。女性が普通に家庭での幸せを掴んで、男は運命を背負うみたいなのも納得いかなかった。女性ファンの為のラストだったのかもしれないけれど、女性の私からしてみたら余計に納得出来なかった。2人が幸せになってこそじゃなかったのか?とも思う。

終わり良ければ全て良しというけれど、この映画はその終わりが良くなかった。
(Reviewed >> 7/3/08;劇場にて鑑賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
ウィル・スミスの最新作。アルコール中毒者のスーパーヒーローを演じる。監督は「キングダム/見えざる敵」のピーター・バーグ。監督候補にはトニー・スコット、マイケル・マン、ガブリエル・ムッチーノ、ジョナサン・モストウ等の名前が挙がっていた。
オリジナルタイトルは「Tonight, He Comes」だった。

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック


Soundtracks from Amazon.co.jp

 関連記事

 リンク
US Official SiteJP Official Site

 インフォサイト
http://imdb.com/title/tt0448157/
http://en.wikipedia.org/wiki/Hancock_%28film%29
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330434

 関連商品(アマゾン)
DVD or VHS
from Amazon.com
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
from Amazon.com
from Amazon.co.jp
Not Available
Not Available
Not Availablefrom Amazon.co.jp
Privacy Informationプライバシーについて

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2008-03-02
>> HOME