33
Cast >>Jerry Bledsoe (narrator), Ron Van Clief, Charles Bonet, Thomas 'LaPuppet' Carroll, Frank Difelice, Bob Long, Frank Ruiz, Pete Siringano Jr., Pete Siringano Sr., Byong Hoong Park, George Mattson, Charles Bonet, Jerry Gardner, Little John Davis, Chuck Merriman, Musa Camara, Louis Neglia, Thomas Lapuppet, Joe Hess, Alex Sternberg, John Blair, Bob Long, Danny Doyle, Bob Campbell, Justin Testa, Jim Maloney, Teddy Wilson, Ron Scott, Ismael Santiago, Richard Montanez, Speedy Leacock, Bob Cuccinello, T. Taylor, Sup Kim, Wilfred Roldan, Rupert O'Bryan, Moses Boone, Elsi Roman, Geoge Ruiz, Chaka Zulu, Ron Martin, Rick Pascetta, Ron Taganashi, Nelson Taylan, Joe Lamantia, Keith Jackson, Jock Taylor, Louis Jackson, Jesus Torres, Gerald Gaylord, Robert Crosson, Raymond Montanez, Paul Arroyo, Tony Baso, Marice Miller, Jose Soto, Glyn Petticord, Abdul Kahdin, Cleo Velasquez, A. Rodriguez, Kenneth Ashton, Joe Gillice, Keith Burroughs, Roberto Confiquez ...
Director >>Henry Scarpelli, Jim Sotos
Writer >>Norbert Albertson Jr.,
Producer >>Serafim Karalexis
Genre >>Documentary
Country >>USA

 総合ポイント 3.75点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>N/A 演出 >>4 音楽 >>3

 レビュー
"The way of Life"
(Reviewed >> 11/18/17:DVDにて鑑賞)

 100本映画
ロン・ヴァン・クリフ監修の風情ある空手ドキュメンタリーの古典『The Super Weapon』

年に1度か2度行うDVDの整理をしていて気が付いた作品。ロン・ヴァン・クリフ!黒人の空手家。ジム・ケリーが美しい華麗な型なら、ロン・ヴァン・クリフ(RVC)はパワーの型かな。どっしりしている。そのRVCがちょこっと出ている香港のカンフー映画だと思っていたんですよね。だから見始めてビックリ、わーお!なんと空手のドキュメンタリーでした。

どこか東洋ぽい国の風景、そして男が頭で瓦割り。ナレーションが空手について説明を始める。空手の「空」はエンプティ、「手」はハンド。空手はエンプティ・ハンドの意味だが、ウェポン(武器)である。インドや中国から伝わり...と合ってなさそうな空手の説明が続き、ロン・ヴァン・クリフがデモンストレーションを始める...

と、面を食らった。最初に書いたように、RVC出演のカンフー映画だと思っていたので。RVCのデモンストレーションもRVCのプロモーションビデオか!ってくらいに、弟子の皆さんがばったばったと見事に倒れてくれます。本日の一枚の写真もRVCが弟子を一撃の写真です。こんな感じがずっと続くのかな?と思っていたら、他のマーシャルアーティストも登場し、カンフーや合気道やテコンドーなどを見せていきます。最初は面を食らっていた私ですが、やはりそこでデモンストレーションしている人々はRVCが選んだ人々なので一流。面白かった。とくに、名前は分かりませんが、若い黒人vs若い黒人の試合は面白かった。2人とも途中から熱くなっているのが分かる。あと終盤にあるテディ・ウィルソンの首で技を受け止める技は凄かった。下ネタに弱い私は、股間には笑ってしまいましたが...(ごめんなさい)。

実はこれ、カンフーオタクのウータン・クラン監修のカンフー寄せ集めDVD集に入っている。彼ら、とくにRZAのカンフー好きには頭が下がる。流石です。でも残っている画像が悪いのが残念。如何にも80年代にトラッキングを頑張りながら観るビデオって感じです。まあ、今となってはそれも風情かなとも感じてしまいます。そんな風情とかエフェクトなどの作りが『The Deadly Art of Survival / 日本未公開 (1979)』に似ている。観ながらこの映画思い出した。ナレーションがこれまた風情ある。なんていうか、これまた70・80年代の日本の特撮作品とか大映テレビぽいナレーションだなと。

という訳で、ロン・ヴァン・クリフとフランク・ルイーズがマーシャルアートのテクニカルアドバイザーとしてちゃんとやっておりますので、その手の映画が好きな人にはたまらない風情あるドキュメンタリー。ただ、こういうのが100%大好き!という人におススメする。99%以下の人にはおススメしない。

 トリビア
様々な形でメディア化されているが、私が持っているのはウータン・クラン監修「Wu Tang Soldiers of Darkness Collection」のDVD。
黒人マーシャルアーティストで俳優のロン・ヴァン・クリフがテクニカルアドバイザーも務めている「空手」についてのドキュメンタリー。

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0201210/
Not available from Wikipedia
Not available from Allcinema

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available

Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Informationプライバシーについて

Last Modified: 2017-11-20
>> HOME