613
Cast >>Joel Edgerton (Richard Loving), Ruth Negga (Mildred Loving), Michael Shannon (Grey Villet), Nick Kroll (Bernie Cohen), Alano Miller (Raymond Green), Marton Csokas (Sheriff Brooks) ...
Director >>Jeff Nichols
Writer >>Jeff Nichols
Producer >>Nancy Buirski, Sarah Green, Colin Firth, Ged Doherty, Marc Turtletaub, Peter Saraf
Genre >>Biography
Country >>UK
Release (US) >>11 / 04 / 2016
Release (JP) >>03 / 03 / 2017

 総合ポイント 4.75点/5点満点中
内容 >>5 演技 >>5 演出 >>5 音楽 >>4

 レビュー
"Tell the judge I love my wife"
ミルドレッド(ルース・ネッガ)は不安で、リチャード(ジョエル・エドガートン)に中々話を切り出せずにいた。勇気を出してリチャードに「妊娠したの」と話すミルドレッド。リチャードは思わずふふふと笑い「良かった」と答えた。それからリチャードは土地を買い、ミルドレッドにプロポーズ。ミルドレッドは嬉しくて急いで妹に伝えにいく。リチャードはミルドレッドとミルドレッドの父を連れて、結婚するためにワシントンDCまで車を走らせた。なぜなら彼らが住んでいるヴァージニア州では黒人と白人の結婚は許されていなかったからだ。2人は無事にワシントンDCで結婚。しかし、ある日の夜中、ベッドで寝ていた2人の元に保安官がやってきて、牢屋に入れられてしまう...

アメリカ全土で異人種結婚が認められる事になった「ラヴィングv.ヴァージニア州」裁判のラヴィング夫婦を描いた作品。その判決が下った6月12日は、最近では異人種夫婦やカップルが「ラヴィング・デイ」としてお祝いもしている。そんな凄い事を勇気をもってやり遂げた夫婦であるが、実はこの夫婦とてもローキー(テンション低い)である。5年前に公開されたドキュメンタリー映画『The Loving Story / 日本未公開 (2011)』で、それは髄所で見られている。なので『MUD -マッド-』のジェフ・ニコルズ監督はこの2人の物語を語るのに最適な語り手であった。監督らしい淡々としながらも、ヴァージニアの大地を感じる美しい情景、だけれども2人の愛と思いと絆の強さを感じる表情に台詞...どれを取っても美しく映っていた。またそんな2人を演じたジョエル・エドガートンとルース・ネッガの仕草や姿勢も完璧であった。

美しい愛(ラヴィング)の物語。最高の語り手たちが結集し、最高の形でカメラに収まっている、最高の作品だ。
(Reviewed >> 11/22/16:劇場にて鑑賞)

 100本映画
リチャード&ミルドレッド・ラヴィング夫妻に関する映画。アメリカでの異人種間の結婚の法律を変えてしまった凄い夫妻なのだけど、ローザ・パークス等に比べるとそこまで知名度はない。というのも、本人達がこれまたとても控えめ。その法律が決まった時ですら、法廷には出向かない程。俺たちは愛し合っているんだ、法律変えてやるぜ、うぉおおおおおお!!!(ノ゜ο゜)ノっていうタイプじゃない。テンションはかなり低い。なので、ジェフ・ニコルズ監督にぴったり。でも逆にその主演のリチャード・ラヴィングを演じたジョエル・エガートンは若干テンション高いイメージがあったけれど、あれは正真正銘のリチャード・ラヴィングそのものでしたよ!寡黙で口数少ないレンガ職人。だけど、ミルドレッドにはとても甘えるし、逆に甘えさせる(とても)。っていうか、お前本物のリチャード・ラヴィング知らないだろ!と言われたら、それまでなんですけど、なにせこの夫婦は映画の世界では割りと人気でもう既に3作目なのですよ。『Mr. and Mrs. Loving / 日本未公開 (1996)』っていうテレビ映画と、ドキュメンタリーの『The Loving Story / 日本未公開 (2011)』。なので、リチャードとミルドレッドの事は知った気になっております。ジョエル・エガートンのリチャードは、ドキュメンタリーで観て感じたリチャードそのもの!!これは本当に凄い。ルース・ネッガのミルドレッドも魅力的。あんな寡黙な夫の数少ない言葉をちゃんと受け止めて理解する女性。大体3作品とも同じ所に注目をして、同じように語られてはいる。けれどこの映画は格別。この映画の語り口は淡々としているけれど、それ故に2人の絆の強さと芯の強さを愛の深さを感じた。
いや、マジでジョエル・エガートンとルース・ネッガ凄すぎです!!!スチール写真のファーストルックの時から、リチャードとミルドレッドそのものだと感心したけれど、外見だけでじゃなくて内面がリチャードとミルドレッドそのものでしたよ。ジェフ・ニコルズ監督の語り口は最高です。

 トリビア & etc...
ヴァージニア州で当時違法であった異人種結婚をしたリチャード&ミルドレッド・ラヴィング夫妻の物語。ラヴィング夫妻が映画化されるのは、ドキュメンタリーを含めて『Mr. and Mrs. Loving / 日本未公開 (1996)』と『The Loving Story / 日本未公開 (2011)』と3作目。『ゼロ・ダーク・サーティ』のジョエル・エドガートンがリチャード役、『エージェント・オブ・シールド』のルース・ネッガがミルドレッド役。監督は『MUD -マッド-』のジェフ・ニコルズ。
2016/5/16にカンヌ映画祭にてワールドプレミア上映され、アメリカでは2016/11/4から一般公開予定!

 受賞歴

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
US Official SiteJP Official Site

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt4669986/
https://en.wikipedia.org/wiki/Loving_(2016_film)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=359053

 関連商品
DVD or VHS
Not Available
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available

Last Modified: 2016-05-16
>> HOME