391
Henry G. Sanders (ヘンリー・G・サンダース)

職業 >>役者,
生年月日 >>08月18日1942年 (75 歳)
出生地 >>Houston, Texas, USA
バースネーム >>Henry Gale Sanders
子供 >>Chanel (1967)
軍歴 >>Army

 熱き思い

 バイオ
テキサス州ヒューストンにて生まれる。カトリックの学校に3年通い、その後はルイジアナの寄宿舎に入り、高校まで通う。ヒューストンに戻り、公立高校に入学。しかし太ってしまったために、イジメの対象となってしまう。しかし体重を戻し、高校卒業後にはアメリカ陸軍に入る。ミズーリー州リヴィングウォースとケンタッキー州フォートノックスにて訓練を受けた後に、ドイツに配属される。ドイツを気に入ったサンダースは、陸軍と再契約する。

陸軍ではフィールドコミュニケーションエクスパートとして働き、9年間所属した。その間にベトナム戦争が始まり、2回ほどベトナムで戦っている。陸軍に入っているときに結婚し子供をもうけたが、2年ほどで離婚。

陸軍を除隊してからは、ベトナムでの経験を本にしようと執筆を始める。しかしやりたい事が定まらず、タイプライターと共にとりあえず暖かいロサンジェルスに移住する。G.I.ビルを使い、ヴァレリー大学に入学。そこの掲示板で見つけたオックスフォード大学でのアクターズ・ワークショップの知らせを見て参加。そこで演技に取り付かれる。

ロサンジェルス・シティ大学のドラマクラスや、UCLAの映画科で演技を学ぶ。数年後にはロサンジェルス・アクター劇団の舞台に立つようになり、他のアメリカの地域でも舞台に出るようになる。1970年にはシルベスタ・スタローン主演の『No Place to Hide』に出演し映画デビュー。UCLA出身のボビー・ロス監督が『Independence Day (1976)』にサンダースをキャスティング。それを観た同じくUCLA出身のチャールズ・バーネット監督が自身のUCLAの卒論作品として作った『Killer of Sheep / 日本未公開 (1977)』に主役としてキャスティングされた。この作品は後に国立映画登録簿する名作となった。この作品でサンダースの演技も評価された。続く作品がまたボビー・ロス監督の『The Boss' Son (1978)』で、この映画をきっかけにプロとして俳優で活躍していく事になる。

日本でも放送された『ドクター・クイン 大西部の女医物語 (1993-1998)』のロバートE役でも知られる。

 トリビア & etc...
* プロフィール写真で使った写真が私の生涯で一番好きなシーンであろう1コマ。

 主演作

 受賞歴
* The BEST OF SOUL
2014 Won Best Male Supporting Performance of the Year : 『Selma / グローリー/明日への行進』
2007 Won Special Honorary Award : Killer of Sheep

 関連記事

 リンク
 オフィシャルサイトNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/name/nm0761572/
http://en.wikipedia.org/wiki/Henry_G._Sanders
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=55723

 関連商品
Buy from Amazon.comBuy from Amazon.co.jp

Last Modified: 2015-05-27
>> HOME